日本SRGM連盟は、あらゆる「性・恋愛・ジェンダー少数者(マイノリティ)」(SRGM)の当事者と理解者が相互交流を行い、共に「多様な恋愛も、恋愛しない人生も、すべて尊重される社会」の実現を目指して活動する団体です。

 従来のいわゆるLGBTに限定されず(無論、LGBTも含まれますが)、アセクシャルやアロマンティックといったAスペクトラム、性自認が男性・女性のいずれか一方になるわけではないXジェンダー、身体性別が未分化であるとされるDSDsと言った幅広いマイノリティ同士の交流を深めています。

SRGM用語解説

入会方法

 日本SRGM連盟は、まずSRGMの当事者と理解者とが交流する場所を提供することが、主な活動です。オフ会や交流会、勉強会等のイベントも開催する他、会員同士の交流の場としてSLACKというワーキングスペースも利用しています。

 会員になったからといって義務はありません。SLACKで他の会員と積極的に交流しても良いですし、入会手続きを済ませるだけでも構いません。また、本会の重要な決定はすべてSLACKにおいて事前に会員に通知され、会員の意見を無視して決定されることはありません。

 会員になるためには、以下のフォームから必要事項を入力して入会届を送信してください。私たちは皆様の参加を歓迎します。

記事一覧